レガシーB4(BL5)のウインカーをLED化

初めて車カテゴリのジャンルについて書いてみます。

私は以前、SUBARUのレガシーB4(TA-BL5)の前期型に
乗っていました。

そのとき、前と後のウインカーをLED化しました。

元々バルブタイプのウインカーが搭載されており、
LEDのウインカーに交換しただけでは、
ハイフラ(ハイフラッシャー)が発生しました。

※ハイフラッシャー
 ハイフラッシャーとは消費電力の大きなバルブから小さいLEDにしたことで、
 異常な点滅(点滅が速くなる)になることです。

ハイフラ対策には、ハイフラ防止抵抗器を取り付けるか、
ICウインカーリレーを取り付ける必要があります。

私は、ICウインカーリレーを選択しました。
(ハイフラ防止抵抗器だと、抵抗器が熱くなることがあり、
 取付方によっては最悪、火災等を引き落とすことを知ったためです)

こちらのものを取り付けました。

こちらの商品は、上部についているダイヤルを回すことで、
ウインカーの点滅スピードをある程度変更することができます。

BL5の場合、ICウインカーリレーを取り付けるためには、
ヒューズボックス付近にある部品と交換する必要があるため、
少し面倒でしたが、とても満足しています!

タイトルとURLをコピーしました